FC2ブログ

XL1200X チューニング作業開始です

エアクリーナーとエキゾーストの変更をさせていただいたXL1200Xのチューニング作業開始です。

がその前にバッテリーが弱いので充電です。
IMG_5728.jpg


良いのか悪いのか、15年モデル以降だったか16年以降はセキュリティが標準装備になっております。

それに伴って充電は必須となってますねぇ。

3日ほど置いておりましたら、エンジンがかかりずらい状態になっておりました。

チューニング作業中はキーをひねって暫く待つなんて事もありますので、可能な限り充電しながら作業をしたいと思います。

天気を見て休み明けに作業再開です。




30日 31日とお店は定休日です。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

本日旧車日和!?

本日は暖かくバイクに乗るには良い気候だったとおもいます。

朝からオイル交換や車両引き取り、カスタム相談などご来店ありがとうございます。

そして綺麗にまとまった旧車でご来店いただいたお客様のバイクをパチリと1枚撮らせてもらいました。

IMG_5722.jpg
スーサイドクラッチが付いたリジットのロデオだそうです。ヘッドのネジでS&Sかノーマルエンジンか見分けるようです。
わたしもショベルは1台のみしか触った事ないので、言われて気づきましたよ。

作りもシンプルでカッコいいです。

わたしもこんな感じのバイクが好きですがこれを仕事にはできませんので・・・・・



そしてもう一台。
IMG_5723.jpg

故障があれば直しつつ、純正仕様に復元していかれているようです。
こちらもナセルのやれ具合なんかも渋いですねぇ。



そしてここからは私の仕事です。

2009年の883R FRタイヤ交換です。


3万弱走っておりますので、山はつるつるでひび割れ発生です。
IMG_5724.jpg

およそ9年ほど登録から時間が経過しております。距離もそこそこはしっているにも関わらずアクスルは未整備です。


ハーレーはメーカー出荷時の状態では不完全な形で出荷されます。
それをディーラーで組み付けを行い完成品にします。

その後馴染みが出た具合によって潤滑や調整を行ってオーナーの好みに合わせるといいますか、合ってきます。

ですが、点検や調整をする間も無く手放された車両や、無知なショップが手掛けたバイクはどうでしょうか・・・・
IMG_5725.jpg
IMG_5726.jpg

オイル漏れや日常点検など、ディーラーではなかなか煙たがられるようなバイクでも、そうでないバイクでも当店では、お客様ご相談にのらせていただきますので、お気軽にご相談下さい。

ですが、電話で突然、名前も名乗らず、何の車両かも言わず「これどうやってやるの?」とか「○○はいくらするの??」
とか非常識な電話をかけてくるやからがおりますが、そう言った電話の対応をする時間はございませんので、常識の範囲でご連絡ください。

寒いからエンジンがかかりずらい??

とても寒い日が続いております。

今朝もバイクを始動しようとセルを回すと、ギリギリって感じのが一台と完全にアウトなのが一台ありましたよ。


気温が低いとバッテリー本来の力が発揮できずに電圧が下がってしまうのでしかたないのかなぁ~と思い、ブースターで繋ぎますがかからず・・・


かからずとも充電しつつ作業を使用と色々みますと、原因はこれですわぁ~~

IMG_5691.jpg

冷えたオイルって水あめの如く抵抗になりますので回し切れなかったんでしょうねぇ多分。

IMG_5693.jpg

それにしても入り過ぎですなぁ~。オイルも温まると体積が増えますので、冷えている状態でこれですので、温まるとブリーザーボルトから吹きまくってきますので、量を調整したいと思います。

IMG_5694.jpg

結構多めに抜いてから足して調整します。 オイルが入って無いよりはいいかもしれませんが多すぎるのも問題ですね。

この時期エンジンかからなくなりますから



IMG_5695.jpg

少なめに調整しましてと言いますか適量に合わせましてこんな量です。

IMG_5697.jpg


クリーナーとエキゾーストを交換しまして、コンピューターチューニングに取り掛かって行きます。


厳選中古車あります。

お値打ち中古車情報


ハンドル交換作業 つづき

中通しを終えてからの取り付けです。

CVOモデルはフォークのはたにABSユニットがありましてホースの形状がすこし特殊です。

今回トライジャさんのパーツで全てがkitになっている物を使っての交換でして、ホースなんかも良い長さの物が同梱されております。

IMG_5681.jpg

だけれども。どうしてもナセルカバーを避けないんですよ・・・・

どうしたらいい物か・・・

結構悩んだ挙句にこれは聞いた方が早いとなりまして・・・・

電話で聞いたところ、目から鱗ですわ。

IMG_5682.jpg

こんなかわし方??

柔軟な発想が出てこない私にはない答えでして、さすがトライジャさんだな~と思いましたよ。笑


IMG_5683.jpg

そして無事に取りつきまして明日、天気の良いところを狙って洗車して完成です。

IMG_5684.jpg
IMG_5685.jpg

このスタイル個人的に大好きなんですよ!!

スポーツスターもソフテイルもドラッグスタイルって決まりますよねぇ。

別に速く走らなくてもドラッグスタイルだけで十分ですがねぇ。。私は。

冬の道 ゆっくり走ろう ハーレーで  5-7-5でまとめました  笑


また雪が降るとか降らないとか

こうも寒いとバイクに乗る気も起こらないかもしれませんが・・・・

こんな時こそ実はバイクを買うのにいい時期なんですよ。

新車は変わりませんが、中古車相場は一番下がる時期であります。


寒いし、誰も乗らないよ。暖かくなってから考えようって時には中古車の相場もグングン上がります。

そして税金の絡みで3月末~4月にかけて登録車がどうとかでバイクの王様がCMをしだしますと中古車がちまたにあふれるんですが、売りに出そうなんて思っているバイク=メンテナンスしていないバイクであることが多いでしょう。
つまり直して売っていると言う事はその分のコストが乗りますので、これから出てくる車両よりも、今出ている車両の方がコスパが良いと言う事です。

つまり今が底値のバイク相場です。

当店でも綺麗で機関良好な中古車がお値打ちプライスで並んでおります。

ハーレーの購入をお考えの方がございましたら、是非ご紹介下さい。

また注文販売や車両を引っ張ってきてくれ。。なんかありましたらお気軽にご相談下さい。

ハンドル交換作業 経過

配線をばらして中通し配線をハンドルの中から引き抜いております。

IMG_5654.jpg

最近のスイッチ配線ってウィンカーの配線がスイッチハウジングからウィンカーに直接伸びていて不便になっておりますねぇ。

配線自体の本数は減ったんですが・・・

改良もあれば改悪もあるってことですねぇ。




最新のわたしのスマホ iPhone5sの画面のカバーにヒビがはいりました。

IMG_5653.jpg

カバーが奇跡的にあったので無事に交換。。笑



最近ブログのネタが浅すぎてどうかと思っておりますが、ブログを書く気になかなかなれずにおりまして、現在充電期間ですのでご了承ください。


2月第3週か4週の日曜にMOTO SERVICE KATOツーリングを開催予定です。

まだまだ寒い時期なので片道2時間程度の場所を考えております。

今現在考えておりますのは浜松までさわやかハンバーグを食べに行こうかと検討しております。

行きは東名 帰りは新東名って感じで・・  昼食べて昼過ぎには帰ってくる感じで検討してます。


朝はまだまだ寒いですので、電熱ウェアをご用意いただくと良いかと思います。是非お買い求めください。

今月末までぐらいないら日程・場所等ご要望があれば変更・検討可能です。

なにか良いプランをお持ちの方、是非ご一報ください。





作業色々

まだまだ寒い日が続きます。

本日お客様からお野菜を頂いたのでお鍋でもして暖をとろうかと計画中です。。笑
IMG_5644.jpg



食べることばかりじゃなく色んな作業を行っておりますよ。


ツアーパックのお取り付けです。

テンプレートが付いていなかったので穴あけ加工がどうしようかと色々考えました。

型取りして転写して穴あけするしかないな~って事でお店で使ている保護シールに穴の部分を写し取ってバック側に写します。


IMG_5631.jpg

案外うまくいくもんですねぇ。
IMG_5633.jpg
IMG_5642.jpg

どうですか??ばっちりでしょ??LEDライトがテール&ブレーキと連動です。
IMG_5643.jpg


そして本日オイル交換や突然のパンク修理等、ありがとうございました。 

突然のパンク修理ですが・・・

チューブタイプならすぐに空気は抜けていきますが、チューブレスだと刺さった物が蓋になっていてジワジワ抜けていく事が多いです。

今回も空気圧チェックにより発見したため突然のパンク修理でした。。笑

フロントの空気圧とリア側の空気圧の差があまりにも大きく、片側だけ抜け過ぎじゃない??

なんて話してい、チェックしてみると見事に釘が刺さっておりました。

発見した所がバイク屋だったので事なきを得ましたが、これももし出先だったら・・・・

刺さった物は遠心力で抜けていき突然空気圧が低下することも考えられます。

遠心力で抜けるって事は要は高回転時、高速なんかで加速した時に空気が抜けたら生死にかかわる事故になりかねませんよね。

空気圧チェックや日常点検ってやっぱり大事ですね。




そして明日よりFXSBSEのハンドル交換作業です。


IMG_5645.jpg



1200N完結編

リムを組み換え、タイヤをはかせてベルトのラインを出してから・・・

IMG_5628.jpg

ネジの出っ張りを削っていきます。

ベルトカバーを外すともう1ミリ程余裕も出てきますが・・・この辺りはすべてがミリ単位の調整です。

IMG_5625.jpg

削って当たらないように調整しましてグルグルタイヤを回して確認します。

IMG_5627.jpg

ノーマルよりもはるかにボリュームアップですねぇ。

IMG_5629.jpg

プーリーも本国仕様に変更してスッキリとイメージチェンジです。


IMG_5630.jpg


その後数キロ走ってみてタイヤに干渉がないことを確認して完成となりました~。

大雪の影響で試運転ができず完成が遅れましたが無事に完成です。

XL1200N リアタイヤワイド化

予定より遅れておりますが作業は順調です。

ただのリムの組み換え作業なんですが・・・

150から180へのコンバートです。

リムサイズで言うと3.5Jから5J つまり1.5inほどリム幅が大きくなりますので、それの下準備が必要となります。

IMG_5198.jpg

後ろをゴッソリいきまして、フェンダー内のプラッチックを外します。

プラスチック・・・  外してしまえばただのゴミ。。プラッチックですね。笑

IMG_5200.jpg

そしてプーリーも交換です。

ラバークッシュになっているのは日本だけで、現行のスポスタはユーロ規格と同じになってソリットでプーリーが付いているモデルもあるみたいですね。

走りがダイレクトになってかなり乗り味が変わるので面白いですよ。

IMG_5201.jpg

比べるとこれだけの差があります。

IMG_5202.jpg

全部スポーク外してハブだけにして組んでいきます。

片側ずつ仕上げていきますよ。

IMG_5206.jpg

メーカー指定の許容範囲のふれは0.8程度ですが、現在0.5程度まで振れ取りしました。



もちろん縦揺れの方向もねぇ!!

そして本日手がかじかむのでここまでで、明日からタイヤをハメてベルトとの干渉をしないようにハブに対してリムを左右に振っていく作業に取り掛かります。


お楽しみに~~

作業色々

ただいまハイエースが車検につきまして、本日自走で車検にいってまいりました。

寒いのなんのってやばいですねぇ。

そして車検のステッカーが今年から変わったんですねぇ。

IMG_5197.jpg

31年の1月までって感じの表示になったんですが、ステッカーのサイズ自体も今までの物より大きくなってまして、ナンバーを大きなネジで止めている方の車両にはうまく張れないかもって感じです。

それより平成30年より年号が変わるのにどうなるのかなぁ~って思いますよねえ。

なれるまで暫くかかりそうです笑


そしてお次はCVOのストレッチバッグの集中ロックの加工です。

CVOには車並みの集中ロックが付いておりまして、ストレッチバッグに変える際にロックの取り付けを加工する必要があります。

IMG_5182.jpg
IMG_5181.jpg


加工といっても穴あけ加工ですがねぇ・・・

位置関係を合わせるのは結構大変なんですよ。

そして仮付け 作動確認とクリアしまして、塗装の外注へと進みますが・・・


どえらい塗装見積もりがとどきまして、只今塗装のの外注先検索中でございます。。


あぁ~ 胃がいたむぜぇ~☆



明日は雪が降るみたいなので皆さん運転にはご注意ください。


ではでは

プロフィール

MOTOSERVICE KATO

Author:MOTOSERVICE KATO
三重県四日市のハーレーダビッドソンのプロショップです。ハーレーがメインですができることなら何でもお受けします。
車検・点検・修理・カスタムはメーカー不問で受け付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR