FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FXSB 渋滞の対策に

渋滞の対策にと聞くと空冷なので一番に熱対策と思い浮かぶと思いますが、こちらも重要です。

クラッチの重さです。STOP&GOが続くと手首がつってきますよねぇ。

出来る限りの最大限に軽くさせていただきました。
IMG_3675.jpg
ブルーパンサーさんのTPPクラッチです。うちの店がオープンしてからでも10個近く付けている気がします。笑
結構な優れものでおススメです。
IMG_3674.jpg
RSDのダービーカバーも車体のカラーに合わせていただいてあります。さすが板金屋さんです。

そしてケーブル式のクラッチですのでケーブル側の方でも更に軽くなる仕掛けです。
IMG_3676.jpg
ボールランプを交換して軽くします。
IMG_3677.jpg
角度が少し違うだけで結構な効果です。こちらもおススメです。

ノーマル比30%ほどどちらも軽くなる商品ですので、一つ付けると初期の70%程度に更にもう一つ付けて初期の49%程度力でクラッチが切れることになります。

クラッチワークに心配がある方、是非ライトクラッチをど~ぞ~。

MOTO SERVICE KATO は  明日 明後日と お休みです。ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。
スポンサーサイト

簡単に事は上手く運びません

FLHXSEのカスタム進行中です。フロントを組み付けて仮組状態でブレーキなんかの位置を確認しておきます。

まさかまさかのバンジョーの向きが悪くって付かないという落とし穴。そのほかは問題なく事は運びましたが・・・
IMG_3671.jpg
IMG_3672.jpg

そしてブレーキホース交換の為にタンクを外してラインを見て2014年以降のツーリングはコンビネーションブレーキになっていますのでABSユニットから左右それぞれにホースが出ていました。
ホース2本いるじゃん。値段が倍かかるやん!!ショック~でございます。


本日長さを測ってオーダー入れておきましたのでもうしばらくお待ちください。

続く

FLHXSE カスタム 途中経過

HXのカスタムの経過です。

Rホイールが取りつきました。そしてメッキが気になるとの事で、スタンドも黒の物へこうかんです。
IMG_3658.jpg
IMG_3660.jpg
IMG_3665.jpg
そして現在フロント側に作業は移行しましてこんな状態です。

フォークはPMのラジアルマウント用のレッグを取り付けます。初めて取り扱いをさせていただくパーツです。
IMG_3662.jpg
足回りもがらりとイメージが変わりますねぇ。
IMG_3666.jpg

続く・・・



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

6/12日 第二回MOTO SERVICE KATOツーリング開催に伴いまして参加していただける方事前にご一報いただけたらと思います。
よろしくお願いします。

ツーリングの行先はここです。

集合場所など詳細は後日!!

XL883L ホーンをカスタム

XLのホーンってビービーホーンなんですが、取り付けてある場所もダウンチューブの下で隠れた所になってます。

883Cや1200C ビッグツインなんかですとファ~~ンって言うホーンなんですがスタイル的な部分もあり今回ビービーからファァ~ンへ交換しました。

1200C用のエンジンブラケットやホーンカバーを注文しまして、左側がさみしいのでホーンをって事なんですが・・

ノーマルからの
IMG_3652.jpg

ホーンの存在感。
IMG_3656.jpg
自然にまとまります。スタイル的にXLも全車このホーンでいいのにって個人的に思いますね。コストの問題なんでしょうかねぇ
IMG_3657.jpg

エアクリ マフラー チューニング さらに追加カスタムとありがとうございました。
車両のポテンシャルを引き出した走りをお楽しみに。


そして明日からはFLHXSEのカスタム開始です。
IMG_3654.jpg
フロントインチアップや足回り
IMG_3653.jpg

乞うご期待。。

珍しいパーツ

FLTRXSEに珍しいパーツを付けさせていただきました。

何の変哲もないスタンドから
IMG_3643.jpg
鷲の爪へと変更です。
ワニなんかもあります。
IMG_3645.jpg

そしてその他作業も完了いたしまして、空気圧の点検をして作業を終えようとした時です。何故か空気が入って行かない・・・
おかしいって思ってバルブを見てみるとバルブキャップについているOリングがバルブにはまり込んでました。
IMG_3644.jpg
バルブのOリングが悪さをして空気が抜けるって事例も結構ありますので要注意ですねぇ。ハーレーのタイヤって硬いので少々空気圧が低くても普通に走れます。なんか少しおもいなぁ~って程度で気づかない人もいます。
まぁ~普通気づくでしょって思うんですが、案外自分のバイクに限ってって思って見逃しがちになります。

MOTO SERVICE KATOでは御入庫いただいた車両は漏れなく空気圧の確認をするように心がけておりますので。当店にご入庫していただくお客様は安心ですねぇ☆

空気圧の点検や灯火類の点検は運行前点検ですので、ツーリングに出かける前にちらっと確認してみるといいかもしれませんの。それかMOTO SERVICE KATOでおんぶに抱っこでも構わないですよ。

皆様のご入庫お待ちしております。

FLHXSE FLTRXSE

昨日ちょっと疲れたのでブログをさぼりました。そして写真も撮り忘れてて・・・

HXSEの作業からです。
写真撮り忘れたんですが、カールブローハードのフットコントロールに全部交換です。
ブレーキのアームから逆サイドのシフター周りも全てエリートエッジシリーズで統一されました。
IMG_3611.jpg
そして以前取り付けさせていただいたマグナフローのマフラーですが、サイレンサーに少しいたずらしたからと言うことで再度調整をいたしました。
IMG_3612.jpg

O2センサーを取り付け実走を3回程重ねデータ採取をいたしました。

続いてFLTRXSEです。
塗装に出していたパーツが上がってきましてお取り付けさせていただきます。
ノーマルのフェンダーエクステでCVO以外のモデルは社外で色んな形状の物が出ておりますが、CVOのテールに対応しているものは作っていただかないと無いのです。ワンオフ作成していただきました。
IMG_3616.jpg
こちらの業者さんは熊本で仕事をされておりまして、今回は地震の真っただ中であったにもご無理を聞いていただき誠にありがとうございました。まだまだ慌ただしいとは思いますが、応援しております。
IMG_3617.jpg
なが~く、そしてマフラーの形状に合わせて綺麗におさまるようになってます。

ノーマルの状態からスピーカー付きの物へと交換です。
IMG_3615.jpg
同じグラフィックを入れていただきました。
IMG_3619.jpg
後ろ周りの作業は終了しましたが、配線とスイッチの入れ替えとその他ちょこっとの作業がまだ残っておりますので、もう少々お待ちください。

FLTRXSE LOWERフェアリング

しばし塗装に出しておりましたパーツが上がってきましたのでお取り付け作業です。
CVOですと本来エルボー型のクリーナーが付いてますので付きませんが、それをどうにかして付けようって事でオーナーさんが思案してパーツをこさえてくれました。わたしはがんばって付けましたよ。笑
IMG_3599.jpg
外に出して後ろに引っ込める。そんな削りだしのステーを製作していただきました。
IMG_3603.jpg
見事にかわしてギリギリのクリアランスで取りつきました。

そしてTRのヘッドライトが右目の左目ですこしズレて見えるということで外して確認をしました。1枚の板に2灯付けてありますが、すべて同時に動くので仕様などの国への申請は1灯式となっていたと思います。つまりずれていても大きくずれることは無く個体差のレベルであるとはおもいますが、手直しです。
IMG_3600.jpg
片側のネジが1本欠品してます。こんな所なんででしょうか??
しっかりとネジ穴も生きておりましたので、ネジを付けておきましたよ。
IMG_3605.jpg
そしてネスのグリップをお取り付けさせていただきひとまず完成です。

Rフェンダーの塗装が手違いがありもう少々お時間いただきますが、ご了承ください。

点検していて気づいた違和感

EVOのウルトラのブレーキを点検している時にみつけました。

なにか違和感があって、ブレーキフルードを交換するにも抜けにくし、シャキッとしない感じでしたので、レバーの所を潤滑してみようとみてみるとレバーの所に薄い金属が張り付けてありました。
IMG_3585.jpg
IMG_3584.jpg
ブレーキランプスイッチ側にかさましをしていたようです。完全にブレーキレバーが戻り切らないとフルードが抜けてきませんし、引きずったりする原因になりますのではがしておきました。

何を意図してこんな事をするに至ったのかは不明ですが、付けられてからかなりの歳月がたっている感じです。普通に使えていてもいつもそれだから慣れてきますが、他人の目で見ることでその慣れを逃さない。違和感に気づくのが大事ですねぇ。


明日は20日ですのでお休みをいただきます。

明後日からはFLTRXSE そしてXL883Lの作業に入って行きます。
IMG_3591.jpg
IMG_3592.jpg
883はちょろっとカスタム&下準備をして、チューニングにかかります。

FXDF チュー二ング編

リセッティングをしました。

データ採取に数回走り、データを詰めて初期の設定を大体で予測してMAP書き直します。

以前は大阪の有名ショップさんでの設定ということでどんなデータが入っているのかと気になって見ようと思いましたが、みえれない様でして・・・すこしガックリです。笑

走りに関してはオーナーさんに乗り比べていただいて違いがあれば、教えていただこうと思います☆

おしてオーダーいただいた3拍子です。





上下の映像で違いがあるんです。
回転数の違いなんですが、このわずかな違いが耳でわかる人。そうとうですよ。笑

細かく詰めて行く設定や三拍子など お気軽にご相談下さい。

EVO FLHTCU フォーク修理

先日ばらしていましたウルトラのフォークですが、エアバルブの付いている年式です。

あんまり意味をなしていないと言いますか、トラブルのモトなだけといいますか、修理ついでにとっぱらいます。
IMG_3565.jpg
フォークのキャップ部分が今の物とは異なった形状です。左右をバイパスするように配管されています。
IMG_3566.jpg
年数がたってボルト部分のパッキンもボロボロになっていてオイルも結構漏れております。ブレーキのバンジョー部分のワッシャーみたいなので止まってるんですが、ゴム部分が意味を成していない状態でした。
IMG_3563.jpg
フォークのオイル漏れので一番問題となるのはブレーキ部分へのオイルの侵入です。
綺麗に清掃していきます。
IMG_3564.jpg
フォーク自体も洗浄して前周りは完成です。
明日から点検作業とフルード交換と進んでいきます。

プロフィール

MOTOSERVICE KATO

Author:MOTOSERVICE KATO
三重県四日市のハーレーダビッドソンのプロショップです。ハーレーがメインですができることなら何でもお受けします。
車検・点検・修理・カスタムはメーカー不問で受け付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。