FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスタム色々

本日たくさん作業させていただきました。

まずはFXSBブレイクアウトです。

クラッチカバーの交換を承りました(´ω`人)

はずす前を撮り忘れたんですが・・・・
IMG_1853.jpg

ノーマルのカバーからパフォーマンスマシーン製のカバーに返信です。


IMG_1852.jpg

色んなパターンの削りがあるんですが、カバーの種類によってまだ発売されてなかったりします。
今回取り付けさせていただいたものも今年のカタログには載っていなくって、アメリカのホームページから部品を検索して、付き合いのある商社さんにオーダーしました。

それとSEチューナーの書き換えをさせていただきました。


黒煙が出てバックファイヤ―が出るということで、現在入ってたマップからの手直しではなく、すべて書き換えました。
再度調整が必要な場合はいつでもおっしゃってくださいね(^∇^)ノ


そしてお次はストリート750のバッグサポートです。

IMG_1855.jpg

キジマの製品で結構な便利グッズです。取り付けステーとサポートの二役をこなしてくれます。

ツーリングまでに間に合ってよかったです。

初ツーリング楽しんでくださいね☆

そして最後にFLHTCUSEウルトラCVOです。

以前に作業させていただいた残りの作業を本日させていただきました。

以前にマグナフローのマフラーを取り付けさせていただきましたが、時間等の関係でサイレンサーのみでしたので今回はヘッドパイプの交換です。

IMG_1857.jpg

レッドラインTRU-X ってやつです。
初めての取り扱い商品ですがこれメッチャCOOLです。 エキパイがクロスしているところが他のメーカーの物に比べて小ぶりでスマートな感じです。 サイレンサーのみの販売はあるんですが、ヘッドパイプのみの販売はありませんので、このヘッドパイプが欲し~ってなってもサイレンサーとヘッドパイプのセット販売しか設定がございませんのでご了承ください。

ヘッドパイプの交換後フラッシュチューナーによりチューニングさせていただきました。。

また再度調整が必要な時はいつでもおっしゃってください。


本日もたくさんのご来店ありがとうございました。
スポンサーサイト

FLHTCUSE チューニングです

先日に引き続き実走により車両特性をひろっていきます。

現在の仕様に近いベースマップをECMに書き込み、それこから実際の車両との差を詰めて行きます。

IMG_1842.jpg

IMG_1841.jpg

実走を重ねる度に実際の個々の持つ車両特性に近い値が得られるのでMSKでは3回以上のデータ収集走行とその後の確認走行を行っております。

実際の車両特性の収集が必要な理由に関しましては以前のブログで紹介させていただいてありますのでそちらをご参照ください。

今回トルクアップと三拍子の設定で調整させて頂きました。



急なエンジンストール等が起こらない回転域を保ちつつ3拍子セッティングです。

細かな好み等は一度ユーザー様に乗っていただき、詰めて行きたいと思います。

ありがとうございました。

クールマスター

FLHTCUSEのコンピューターチューニングをご依頼いただきました。

車両をお預かりさせていただくと、なんと最近調べていたカスタムパーツが取り付けられていました☆

クールマスターっていうファンなんですが、これが結構強力なようです。
IMG_1837.jpg

輸入元は呉工業さんなんですが今は残念ながら業者への販売はしていないとの事で、エンドユーザー様自身でご購入していただく感じだそうです。


早速チューニングの作業に取り掛かります。

いつものようにO2センサーをワイドバンドのデータ採取用の物と取り替えます。
IMG_1839.jpg

センサー組み換え後は実走にてデータをとりますが、本日は時間の都合により1回しかデータが採れませんでしたので、明日また試運転をして、データ採取を重ね車両吸排気特性を拾ていきます。

乞うご期待。

Fタイヤ交換

Fタイヤの交換を承りました。
IMG_1826.jpg

Fタイヤの減りってRタイヤに比べるとロングライフなんですが、走行距離も結構増えてきてますのでチューブと共に交換させていただきました。
IMG_1828.jpg


今回はピレリのナイトドラゴンをチョイス。 コスパがいいタイヤです。自分のバイクも前後ともナイトドラゴンを着けていますが、普通に走る分には何の問題もありません。スポーツ走行的に走るだとか、高速道路を快適に走りたいだとか、それぞれの用途に応じたタイヤはまた別の機会にご紹介したいと思います。

IMG_1830.jpg

あとフロントが結構ふわふわで減衰がないということでしたので、固めのフォークオイルに交換させていただきました。
走行距離も増えてきておりますので、オイルが走行性能へ及ぼす影響も結構あろうと思います。

4年に一度は交換したいところですね。。



IMG_1833.jpg

あと始動時のアイドリン(暖気時)の落ちが悪いということで IAC の作動部分の清掃をしました~。
IMG_1832.jpg

上にある穴の部分にニードルが動いてアイドリング時の吸入空気の量を調整します。

コンピューターが指示したとおりに動けば問題ないのですが、物理的な問題で(カーボン付着など)きちんと作動しない場合にアイドリング不安定などが起こりやすいです。

コンピューター自体の指示がおかしければ、トラブルコードが出ますし、その辺りの不具合ヶ所の見極めは最終的にメカニックの経験値によるものだと思います。

今回清掃にて対応しますが、改善されないようでしたら本格的に見せていただこうかと思います。

ありがとうございました。

スクーターの修理の続き

前回の作業の続きです。


リコールの原因部品をASSY交換します。

IMG_1504.jpg

ちょちょいと組み付け試運転をして問題ないようですのでこれで完成です。

IMG_1506.jpg
ながらくおまたせしました~。

ありがとうございました。

ライトクラッチ

XL1200Nナイトスターにライトクラッチを組ませていただきました。

クラッチのボールランプを既存の物から交換します。
IMG_1819.jpg
IMG_1822.jpg
クラッチケーブルより取り外し、部品自体を見比べてみると、溝の切り方が違うのがわかると思います。

たったこれだけの事なんですが、効果絶大です。

過去のブログで紹介させていただいているパーツも当然良品です。

ですが今回のパーツはケーブル式のクラッチのみに使用できるパーツなので油圧クラッチの方はVPクラッチのみの対応となりますのでご了承ください。

IMG_1821.jpg

ありがとうございました。  次回のカスタムもお待ちしております。

XG750

本日珍しいバイクでご来店いただきました。
IMG_1492.jpg
ストリート750です

水冷のバイクで街乗りを意識した仕様のバイクです。スポーティーで独特の雰囲気があります。

今回はバッテリーキーパーを取り付けさせていただきました。

IMG_1491.jpg

これから寒くなってまいりますので、バッテリートラブルの予防策としてとても効果があります。

バッグサポート・サドルバッグが入荷しましたらご連絡させていただきます。

ありがとうございます。


あとはがっつりカスタムの2台がご来店いただきました。ナルカワ時代にお世話になったお客様たちです。また是非お立ち寄りください。

IMG_1494.jpg


ギャラリー追加

ホームページのギャラリーが追加されました。

よろしくお願いします。

追加されたギャラリー

カラカラカラ

本日午後から運輸支局に呼び出され認証式とらやに出かけた為、ご不便をおかけしました。

13時半からということで渋滞も考え早めにでたら13時にはついてしまい、少々早いけど尋ねることにしました。
するととても簡単な説明と共にもう人が揃ったからと、早々とオッパジメまして、13時半には終了。解散 でした。

店をクローズして向かう俺の身にもなってくれって思います。。

これは現代の参勤交代ですよ!!

それはさておき。カラカラ音です。


朝からズーマーの鍵交換や修理を終え、試運転に出かけたんですが
IMG_1474.jpg

何かカラカラ音がします。  それで気持ち遅い感じがするし・・

ガソリンの添加剤とか入れて内部洗浄してもう一回走ってみました。

でもやっぱ遅い、それにスピードでるとカラカラ・・・

時間がかかってもい~よ~って車両なので、ゆっくり見てみようとクラッチ部分を開けてみると中が大変でした。

IMG_1487.jpg

IMG_1486.jpg
なにか砕けてますけど・・・・

クラッチシューが砕けていたみたいです。 よくよく調べるとリコールが出ていたようで、クラッチシューが強度不足の為良品と交換しなくてはいけないようです。

外したついでにキックのギアの軸部分もしっかりと潤滑して、リコール部品の入荷を待つことにします。

IMG_1481.jpg



部品入荷までもう少々お待ちください。。

本日のお仕事 XJR

XJR1300の車検です。。

IMG_1791.jpg


年式により保安基準が異なります。初年度登録の違いによって、この年式はOK NG ってのが結構あります。

マフラーの近接排気騒音なんかの規制もそうですが、加速騒音なんかの絡みもありますね。 また20年以降の登録ですと、サイドミラーのサイズの指定なんかもあります。

電気が光るとか、物が有る無いなど 一目瞭然な部分は勿論ですが、ある程度の基準を満たさないと車検はもらえません。

たとえ車検に合格しても、その時良ければOKの一発勝負ですので、車検取得後に球切れなんかも起こります。

つまり日々のメンテナンスが大事です。

テールランプが切れていたりして気づかずに走っている人なんかも見かけたりします。

なかなか自分では気づきにくい部分でもあるのでもし見かけたらMOTO SERVICE KATOでテール球を変えてもらいなよってひと声かけてあげてください。

そしたら LEDのテールランプにゴッソリ変えることをお勧めします。。笑

本日は車検 ありがとうございました。
プロフィール

MOTOSERVICE KATO

Author:MOTOSERVICE KATO
三重県四日市のハーレーダビッドソンのプロショップです。ハーレーがメインですができることなら何でもお受けします。
車検・点検・修理・カスタムはメーカー不問で受け付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。