寒さゆえに

XLの車検を承って、現在整備中です。

今年は雪も多く、気温も低い日が多いですので寒さゆえの弊害もありますのでちょっとブログにと思いまして。。


スポスタのみならずどの車種でもあるんです。
ドレンホース下部に水が溜まってしまうみたいな!!
IMG_1280.jpg
最初はそう思っておりましたが結構抜いても乳化しております。
IMG_1282.jpg
水分が混ざってしまっております。オイルタンク内もコーヒー牛乳です。
ひとまず全部抜きまして、オイルを足します。

もう一度回して綺麗なオイルで古いオイルを押し出しです。


二度目のまだ乳化したオイルが混ざってきました。
IMG_1284.jpg
三度目で何とか正常化!!
でございました。

乳化の原因ですが、エンジン内の結露によるものだと考えられます。エンジン内部の空気にももちろん水分が含まれておりますし、雪国などでは結構見られる現象です。こっちもこの冬寒いので発生したのかなぁ~って思います。

エンジンが温まり、オイルが温まる。エンジンが冷えてもオイルは温い!!この状態で外気との差で内部に結露する水分が乳化を引き起こすって具合です。

オイルの乳化で油膜保持性能はおちますし、最悪の場合焼き付きなどを起こしエンジンが終わってしまう事もありますので、冬眠開けや、久方ぶりにバイクに乗る方はオイルのチェックをされることをお勧めします。




車検整備の続きですが、シャフトやブレーキのメンテも行いまして、休み明けの車検取得予定です。

IMG_1290.jpg
IMG_1291.jpg


明日はMOTO SERVICE KATO お休みです。

よろしく!!
スポンサーサイト

お仕事色々

先日から取り掛かっておりますFXSBのカスタムです。
ハンドル交換にクリーナー交換、エキゾースト関係にウィンカーと大工事です。

クリーナーやマフラーを交換しまして、ハンドルへと進みます。

2F0685B4-7B9C-45DD-94DF-F8CD125B46D2.jpg

トライジャさんのライザーとハンドルを使用します。ノーマルより6センチアップで良いポディションを確保します。
そしてノーマルでは幅が広すぎますので狭めのハンドルに交換です。
IMG_1262.jpg
これでかなりポディションが改善されますね。

IMG_1273.jpg
IMG_1272.jpg



そしてこちらは初なんですがTC88のEFIモデルのチューニングです。

かなり鋭い吹け上がりになり正直驚いております。
私も同じ年式のソフテイルに乗っておりましたがキャブ車でしたのでこんなポテンシャルはありませんでした。
モッチャリとしたマイルドなエンジンってイメージでしたがEFIってやっぱすげーですね。


そしてXL1200V です 現在はモデル落ちしておりますが、登場した当初は攻めたスタイルのバイクをだしてきたなぁ~と感心したものです。1200Xと1200Vと同じに出たのだと記憶しておりますが今では1200Xの独壇場の様ですねぇ。
私は断然1200Vの方が好きですが・・

こちらオイル漏れ修理からのカスタム作業へ突入です。
IMG_1263.jpg
タンク下配線の整理とコイル移設です。

それに伴ってホーンの移設が発生いたしますが1200Vはビックツインと同じホーンが付いておりますので中々場所が大変なんですがそこは頑張りました。
IMG_1268.jpg


ステーをこさえましていつもの場所に移動です。
IMG_1270_20180216193120cc8.jpg

徐々に工作する器具が必要になりつつありますね・・・・

工場の奥の部屋をぶっ潰して工場拡張かなぁ・・・・



EVOソフテイル TSM&オイル漏れ

四半世紀前の車両となりますがまだまだ現役バリバリの車両でございます。

昨年よりオーダーをいれておりました、ウィンカーのモジュールですが、なかなかバックオーダーが解消されずに純正品を頼みまして修理です。
IMG_1236.jpg
当時ものの品番が89D  E F Gと部品が更新されておりまして89Gとなっております。

Rバンクの左側からガスケットが飛び出してきております。こちらはガスケット交換です。

IMG_1237.jpg
IMG_1239.jpg

フロントバンクも怪しい所がいっぱいですので、ガスケットを交換しておきたいと思います。
まぁガスケットKITでオーダーしても片方だけバラバラでオーダーしても値段があんまり変わりませんので。。交換しておきますよ!!
IMG_1241.jpg

IMG_1242.jpg

ばらしたところを綺麗にしつつ組む上げていきます。。

臨時休業のお知らせ その他お知らせ

臨時休業のお知らせ

24日(土曜) 所用により臨時休業致します。


その他お知らせ。


エボのFXDC 92年式です。


年式相応のやれ具合です。タンクとフェンダに傷アリですが、エンジンは静かです。ETC付きですぐ乗れます。
バッテリーは新品に変わっております。


子気味の良い三拍子です。

現状乗りだし80万程度です。他県登録ですと行政書士代がかかります。

今月下旬には業者オークションに流しますので、気になる方は早急にご連絡ください。

ブログのネタが溜まっております。

天候不良で時間がかかってしまいました。ブレイクアウトのチューニングです。
PMのクリーナーにバンスのラディウス。

乗りやすく、楽しく乗れるようになったと思います。
IMG_1202.jpg



アイドリングの調整や気になる所がありましたら、いつでもお気軽にご相談下さい。
テール周りやその他色々、カスタム相談お待ちしております。


そしてお次はウィンドシールドのLEDです。USで販売されている純正アクセサリーです。LEDが切れてしまい違うものへ交換です。
IMG_1204.jpg

IMG_1207.jpg



最近はやりのシーケンシャルウィンカーが付いてます。スマートな感じへコンバートです。
取り外したパーツも違う色のLEDを仕込めそうですので少し知恵を絞ってカスタムパーツに改造しようかと画策中です。


1200CXです。パーツ交換とマフラー変更に伴うチューニングの作業です。今回はおススメのオベロンレバーを付けさせていただきました。


IMG_1211_20180204184714524.jpg


IMG_1212.jpg


PMやクリアキンからのアジャストレバーが出ておりますが、スポーティーで機能的なレバーはやはりロードスターに良く合います。
カラーも選べますし走りの雰囲気にぴったりです。


そして本日 MOTO SERVICE KATOではまだまだすくない M8エンジンの車両です。

当店一押しのラインハートのマフラーをお取り付けさせていただきました。低音が効いていて見た目もグッドです。
IMG_1214.jpg
IMG_1216.jpg



エキパイまで交換すると更に良くなりますので、そちらは次回のカスタムでお待ちしております。

プロフィール

MOTOSERVICE KATO

Author:MOTOSERVICE KATO
三重県四日市のハーレーダビッドソンのプロショップです。ハーレーがメインですができることなら何でもお受けします。
車検・点検・修理・カスタムはメーカー不問で受け付けています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR